パチンコ軍資金はいくら必要?負ける人がついしてしまう立ち回り方.


どうも、本業は農家のチバログです。

 

パチンコを打ちに行く前に、財布をチェック。

足りるかなー。なんて思いながら車を走らせてホールに到着。

今日はコイツと心中するぞ!と心に決め、諭吉を派遣。

派遣し続けても、全く当たらない!

ATMで補充だ!

まーた当たらない!

さらに補充だ!

当たった!単発!さよなら!

 

なんてこと繰り返していませんか?

やっているようなら、金輪際やめましょう。

いくらお金があっても足りません。

パチンコで勝っている人は、一体いくら持って行っているんでしょう。

自分と照らし合わせて、考えていただけると改善のキッカケになるかと思います。

そして、勝ち組になるための大きなキッカケになることは最後に書いておきますので、是非最後まで読み進めてください。

 

軍資金は多いに越したことはないという謎の考え方

昔の私がそうだったんですが、

 

「こんだけ持って行っておけば、1回は当たるでしょ。」

「1回当たって、爆発してくれればプラスになるべ。」

 

この考えをしている人は、絶対に勝ち続けることは出来ません。

 

このように活字で書くと、

 

「そんな運頼みのヤツが勝ち続けることが出来るはずがない。」

 

と思いますよね。

 

でも、実際の立ち回りはこの考えに近い立ち回りをしていませんか?

 

座った台が千円あたり24回転回る台だった。

これは勝ったわと思いながら打ち続け、気が付いたら3万投資のノーヒット。

回し続ければ、確率が収束して期待値通り勝てるでしょ。

こんなに回る台なんて滅多に無いからな。

ATMへ。

5万円で当たったもののショボ連で得た3000発。

出玉も飲まれ、追加投資しても当たる気配がない。

帰ろ。

あー、台は良かったけどヒキが無かったなー。

 

はい。

これも結局はヒキ頼み(運頼み)の立ち回りでしたね。

そして、こう思わせたらパチンコ屋の勝ちです。

とサラッとボーダー理論を否定してみます。

 

軍資金を多めに持っていくという人は、

 

「当たらなかったら嫌だ」

「多く抽選を受けれるから、多くのチャンスを得れる」

 

という考えの人が多いと思います。

前者の「当たらなかったら嫌だ」の人は【勝つ】ということに意識がいっていないのでまず論外で、考えを改めましょうという話になってしまうのですが、問題は後者の考えの方です。

 

軍資金を多く持っていけば多く回せる(多くの抽選を受けれる)

当たるチャンスが多くなる

連チャンさせるチャンスが多くなる

捲りやすい(捲るチャンスが増える)

期待値の大きい台を多く回せるから負けにくい

 

この構図に持っていくには、色々と必要不可欠な【条件】が必要になってきますが、残念ながらその【条件】はパチンコには存在しません。

 

パチンコの【本当に大事な部分】を知らない人が多くの軍資金を持っていくことは、パチンコ屋にとってはカモでしかありません。

 

勝っている人はどれぐらいの軍資金を持っていっているのか?

私は農業を本業とし、パチンコを副業として成り立たせることに成功しています。(どのように成功させたのかは後程)

 

2018年の全稼働はこちらにまとめておりますので、時間がある時にでもゆっくりとご覧ください。

 

POSを受講したらこうなった!チバログの全稼働を大公開!

 

そんな私がパチンコ屋へ行くときに持っていくお金は、最大でも3万円ほどです。

 

 

最高投資額の部分を見てもらえればわかるのですが、3万円となっていますね。

 

平均は1万円強。

 

3万円使ってもプラス域にさせることが出来ないのであれば、それは私の勉強不足と諦めてサッと家に帰ることにしています。

 

こちらにも関連記事になります。

仕事終わりのパチンコで負けないようにする2つの「制限」とは?

 

私が大きい投資をしない一番の理由は次に書いておきます。

 

なぜ多くのお金を投資しても無駄になってしまうことが多いのか

まず知っておいていただきたいのが、

 

勝てる台というのは本当に僅かしかないということ

 

パチンコ屋に着いて、あなたの目に映る台のほとんどは回収台です。

 

多い所では1500台ほどの台数が設置されているお店もありますが。

 

パチンコというものは90%以上の人がマイナス収支になると言われています。

 

単純に9割の台が負ける台、1割の台が勝てる台とした場合に、

 

10台ある中で唯一勝てる1台毎回毎回座る自信はありますか?

 

というか、10台に1台の割合で勝てるお店は結構な優良店だと思います。

 

普通のお店は、もっと勝てる台は少ないと思っておいた方が良いでしょう。

 

私が大きい投資額にならない理由はここにあります。

 

勝てる台は一般的に考えられているよりも遥かに少ないから

 

当然店によって違ってきますし、地域によっても変わってくるのかもしれません。

 

ですが、どこの店・どの地域でも変わらないことはパチンコ屋はビジネスということ。

 

あなたが思っている以上に勝てる台は少ないです。

 

6万投資をして、7万8万返ってきますか?

 

たまには「大負けから捲った!」ということがあると思いますが、毎度毎度そう上手くはいってませんよね?

 

甘く見ても10台に1台の勝てる台を見極めるようにならないとパチンコで勝ち続けることは不可能ということです。

 

「大負けから捲った」のドヤほど危ないものは無いんだなぁ

 

「この前、7万投資から一撃2万発出して捲ったんや!凄くない?」

 

たまにこんな謎のドヤ報告を受けることがありますが、何も凄くないですよね?

ただ大負けするリスクが大きくなっているだけです。

本当に勝ち続けている人の口からは、こんな言葉は出てきません。

 

「投資が大きくなってしまったのが反省点」

 

こんな言葉が出てきます。

 

パチンコで勝ち続けるには、負けにくい立ち回り方を身につける以外ありません。

 

 

勝率80%近いです。

 

これが負けにくい立ち回り方を身につけた結果です。

 

大負けから捲るような不安定な勝ち方を続けているようでは、確実にマイナス収支になりますからね。

 

今一度、立ち回り方を見直してみてください。

 

負けにくい立ち回り方ってなに?

私が、負けにくい立ち回り方を身につけることが出来たのは、

 

POS(パチンコオンラインスクール)

 

というオンラインスクールでパチンコで勝つために【知らないといけない部分】を知ることが出来たからです。

 

ネット上や攻略雑誌に載っている情報であなたが一向に勝てるようにならないのは、この【知らないといけない部分】というものが一切載っていないし、掲載している人も知らないからです。

 

先ほども書きましたが、パチンコで勝ち続けている人は1割以下です。

 

【知らないといけない部分】を知っているのは、1割以下の少数派です。1割以下といっても1%とか2%のレベルだと思います。

 

どの世界でも共通すると思いますが、成功者は基本的に少数派ですよね?

 

あなたが成功するための情報はどっちの人間が持っているかということを考えてみてください。

 

勝ち続けている人(少数派)?

負け続けている人(多数派)?

 

考えてみれば、簡単に答えはわかりますよね。

 

私の公式LINEでは、ブログでは書けない部分のお話もさせていただいております。

 

負け続けるパチンコライフから抜け出したい方は、一番下にある「友だち追加」ボタンより登録ください。

 

POSに関しては、こちらの記事で少し詳しく書いておりますので、寄ってみてください。

 

パチンコオンラインスクールって何?受講金額は?勝てるの?

 

 

チバログからあなたに出来ること

・こんな世界もあるんだよーと伝えること

・あなたをよしきち先生へ猛PUSH致します!(受講人数が限定されておりますので。)

・POS申込の際は、チバログからの紹介で特典がつきます。(詳細はLINEで。)

LINE稼働報告グループへの招待

・暇なときは、雑談。笑

 

自分を変えたい!!殻を破りたい!!という方、

興味を持たれた方は、チバログ公式LINE@よりお問合せくださいね。

あなたが勝ち組になるための第一歩になるかもしれません。

いえ、きっとなります。

友だち追加

 

ランキング参加してます!良かったらポチってあげてください📣📣

にほんブログ村 パチンコブログへ にほんブログ村

31歳、既婚、農家。

ケツメイシと自然が大好き。

18歳の頃に、4号機時代の北斗に出会い、養分人生まっしぐら。

4号機撤去と共にパチンコへ手を出すも、こちらでも養分に。

2017年10月に負け組人生から脱出成功。キッカケは……。

同じような境遇な人に勝ち組への道を照らすべく、ブログ執筆中。

本気で勝ちたければ、LINE@からどうぞ^ ^


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です